Profile

yutika.net

photo by Yasufumi Manda

Yutika(ユティカ)
宮原由佳
埼玉県出身
埼玉大学教育学部卒業(B.Ed)
タイ・チュラロンコン大学大学院公衆衛生修士課程修了(MPH)

ユティカ【Thai Medicine Research Lab】主宰
タイ王国第一級王立ワットポー寺院タイ伝統医学校 講師
タイ・チュラロンコン大学大学院医学研究科博士課程在学中

慶応大学SFC 上席所員(平成28年度~)
東京大学ゼミナール講師(医学部生主宰 自主ゼミ・タイ医学ゼミナール)


大学卒業後、日本の教育現場へ。のちに、タイ王国国立カセサート大学人文学部へ赴任。

2001年9月:タイ王国第一級王立ワットポー寺院タイ伝統医学校にて日本語教育、通訳、マーケティング業務に携わりながら、タイ古式セラピー(タイ古式マッサージを中心とするタイ伝統医学)の修養を始める。5年間で約1万人の施術を行う。

2006年9月:同校で初、また現在でも唯一の外国人講師として認定される。3年間でタイ人をはじめ世界80ヶ国以上から集まる約3000人のレッスン生の指導に携わる。

2009年7月:日本での活動をスタート。さいたま市の神経内科クリニックのご指導のもと神経系のトラブルを抱える延べ約2000人の患者へタイ古式セラピーを行う。

2010年9月:ユティカ タイ トラディショナル セラピースクール&サロン(東京)開業。

2014年8月:チュラロンコン大学大学院公衆衛生修士課程入学(タイ王国バンコク)。

2015年8月:公衆衛生学修士号修得(修士論文「The Application of Thai Traditional Massage on Parkinson’s Disease Symptoms on Patients in King Chulalongkorn Memorial Hospital : A Randomized Intervention Study」)

2015年9月:同大学附属病院King Chulalongkorn Memorial Hospital神経内科パーキンソン病&運動障害セクションにてリサーチアシスタント。

2016年8月:チュラロンコン大学医学部医学研究科博士課程入学(タイ王国バンコク)。

2017年1月:Thai Medicine Research Lab(タイ医学リサーチラボ)設立。

今後もワットポー寺院タイ伝統医学校、King Chulalongkorn Memorial病院、日本の医療機関と連携し、タイ医学の研究を継続しながら、臨床、セラピスト育成活動を行っていく予定。


さらに詳しい活動について
Works